吉林省 イナゴ。 中国北東部にイナゴの大群

中国、吉林省・黒龍江省でイナゴ発生 食糧危機の恐れ (2020年6月12日)

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

とんだ風評被害だなあ」と思っているのだ。 そうなれば、日本の食品価格の高騰も予想される。 04月• 一方、中国政府が派遣した専門家チームの張龍・中国農業大教授は27日にパキスタン・カラチで記者会見し、夕刊紙の記事について「アヒルは小規模な災害で使われる対策であり、(パキスタンのような)大規模災害では化学農薬や微生物農薬の使用が適切だ」とアヒル軍に疑問を投げかけた。

2
99mを2m上回っていると伝えられています。

中共東北部にイナゴ発生w

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

もちろん、三峡ダムに関しては、今後どうなるかは予測できるものではないのですけれど、ただ、三峡ダムに問題が起きないとしても、今の洪水の影響は大きくなりそうです。 特に中国は新型肺炎のコロナウイルスで混乱しており、泣きっ面に蜂状態となっています。 動画の投稿者にSNSで問い合わせると、この動画は「友人から(直接)もらった」「昨年秋、11月ごろに(沿岸部の)浙江省で撮影したもの(と聞いた)」と明かした。

19
ちょうど中国からパキスタンにバッタ対策の専門家チームも派遣されていた。

中国でイナゴ被害が確認 食糧危機への懸念が浮上

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

しかも、動画の説明には<4000億匹のバッタの大群がインド・パキスタン国境から中国に迫っている。

3
こういう場合中国政府は、インドやタイ、フィリピン、ベトナムなど近隣アジアから食料を輸入するのだそうです。

【動画】イナゴの大群が中国インドを破壊!寿命は短いが卵に注意

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

パキスタンでは昨年10月以降、サバクトビバッタによる被害が各地で発生し、深刻な被害をもたらしている。 2016年• ところが、その頼みの各国がコビット-19感染拡大のため、自国の食糧を確保する目的で小麦やコメなどの輸出を規制しているため、中国の輸入は困難な情勢なのだそうです。

20
~・中略・~ 以下は、6月12日のエポックタイムズの記事です。

中国でのイナゴの大量発生|ksk|note

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

この中国東北部は、今回の大雨や洪水の影響は受けていないと思われますが、皮肉なことに「 洪水被害が避けられたために、イナゴの幼虫も守られている」という結果となりつつあるのかもしれません。

同県は農業がさかんで、稲やトウモロコシ、柑橘類などの農作物に大きな被害が出ている。

中国・広西チワン族自治区でイナゴが大量発生 世界的な食糧危機の恐れ近づく

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

中国のチワン自治区で、バッタなどによる大規模な蝗害が発生• 6月初旬、吉林省、黒竜江省などで蝗害が発生した。 地元農業専門紙によると、 大群の帯は長さ10キロ、幅8キロほどに及び、毎日100キロほど移動。 だが、飽食に慣れてしまった国民が、果たしてどこまで素直に聞くだろうか。

2012年• 22日昼には、四川省重慶市水利当局が「最高級水位の洪水紅色警報」は発令しているのです。 中国当局の15日の発表では、国内24の省で850万人が被災した。

中国でイナゴ被害が確認 食糧危機への懸念が浮上

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

最後までお読みいただきありがとうございました。 イナゴとバッタのダブルパンチの可能性も さらに、中国で自生したイナゴと、サバクトビバッタの中国襲来のダブルパンチという最悪の事態も予想される。 この3大要因は、共産党政権が意図的にコントロール出来ない天災だけに、その対応を間違えば大衆の不満が一気に表面化する可能性があります。

2
この記述に、 > 2009年にはダムの基礎部分はまっすぐな直線になっているが、2018年には数ヶ所が湾曲している とありますが、写真で比較しますと、以下のようになります。 中国の蝗害は、日本にとっても他人事ではない。

中国北東部にイナゴの大群

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

偶然の一致が重なっていた。 パキスタンで全農作物の約15パーセントに被害をもたらした。 03月• 2月20日、捕獲したサバクトビバッタを見せるケニア・キトゥイの女性=新華社 かわいいアヒルの動画に乗って拡散していくデマ。

先進国のなかで、食料自給率が最も低い日本は早急に対策を講じるべきだろう。 三峡ダムが決壊した場合に影響を受ける人口はよくわからないですが、先ほどの地図で示しました大都市である武漢(人口 1100万人)と南京(人口850万人)、そして上海(人口 2500万人)だけでも、数千万人という人口になるわけで、影響というだけなら、億単位となることは避けられなさそうです。

中国北東部にイナゴの大群

イナゴ 吉林省 イナゴ 吉林省

() そして、現時点の洪水に対して、「史上最悪の洪水」だと中国当局から警告されているわけでして、ダムの決壊等がなくても、大きな被害が発生する可能性が高くなっているところに「三峡ダムの問題」があるということになります。 03月• どこのメディアも報じていない、食糧危機のシミュレーションにも注目していただきたい。

6
毛沢東が1958年に進めた「大躍進政策」で3000万人以上が餓死したトラウマから、中国人は食糧危機に敏感に反応する面もある。